STUGLISH -英語勉強ブログ-

英語が話せる日を夢見て勉強中。 ビジネス英語から日常会話まで。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

初めての英語メールで自己紹介 ビジネス英語

      2015/07/20

社会人になるとこれからの時代必要になってくるのではないでしょうかビジネス英語
特に増えてきていると感じるのがメールでやりとりするビジネス英語。メールは1度送った文章は次からはコピーペーストで対応していけるので便利なのですが、最初の一通は考えなければならないので大変ですよね。

英語メールの回数をこなして自分の中のひな形を増やしていくにかぎります。ということで自分でもよく使う英語フレーズを紹介していこうと思います。
今回はまったく接点のない企業にはじめてメールを送る際の私の英文ひな形です。簡単な自分の自己紹介は使い回しがきいて便利です。

☆便利フレーズ

・私は○○社で働く○○です。
I’m ○○ work for ○○. ←I’m 自分の名前work for社名

このフレーズを新しい方にメールを送るときに必ず使います。
せっかくなのではじめて送るメールの文章例を書いてみます。

☆例

Dear ○○ ←相手の名前

私はスタグリッシュ社で働くまるかチップスです。
I’m Maruka Chips work for Stuglish.

○○の注文書をもらった。(代理店とかだとこうなります)
I’ve got new order for ○○. ←商品名

送ってくれませんか。
Could you send it(these).←(複数)

Regards, ←よろしくお願いします的な感じ
Maruka

かなりシンプルですがこんな感じになります。

いきなり難しい英語は無理という場合も添付で注文書をつけたりイラストつけたりすると相手も理解しやすくなります。
私の場合、英文が難しいときはさっさとあきらめて図やイラストなどわかりやすい資料を添付して英文から逃げていますw
その時々のシチュエーションでさまざまな英語をつかって自分に合ったひな形を増やしていくといいと思います。せっかくなので簡単なフレーズも紹介します。
☆個人的によく使うフレーズ
・質問があります。(1つ)
I have a question.

・質問があります。(複数)
I have a several question.
I have a few question.

・いくつかの問題点をみつけたんですけど
I found several issues.

・調べてもいただけますか?
Could you check these?

短くても伝われば良いかなと思いメールを送っています。敬語は難しいですね。

 - ビジネス英語 , , , , ,