STUGLISH -英語勉強ブログ-

英語が話せる日を夢見て勉強中。 ビジネス英語から日常会話まで。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

何と呼べばいいですかと英語で聞く

      2015/07/19

こんにちは、まるかチップスです。

akusyu_man_gaikokujin
初対面のときなど相手をなんとお呼びしたらいいのか、よくわからないときってありますよね。とくに同じアジアの圏の方だと、そもそもどっちが名前でどっちが名字なのかすらわからなかったりします。個人的にインドの方の名前が難しいです。申し訳ないけれど読めない(苦笑)。
そこで、はじめて会った時やメールでやり取りする際に相手をなんと呼ぼうか悩んだときに使えそうな英語のフレーズを紹介したいと思います。

☆例文(メール編)
Hi Yamada-san (or you prefer Taro?)
意味:こんにちは山田さん(もしくは太郎のほうがいいですか)

このように冒頭で記してみる方法があります。
これは実際に取引先の方に初めてメールした時に、紳士な方だったのか返信メールがこんな感じでした。その方以外は聞いてもくれないですけどね(笑)。悲しくも男性だと思われてる事がしょっちゅうです。
返信メールにはこのように書いてみました。
Thank you for asking. I prefer Maluka.
(聞いてくれてありがとう。まるかがいいです。)
それ以来、その呼び方で呼ばれています。なんとなく距離も縮まった気がします。

☆例文(初対面編)
What should I call you?
(なんとあなたのことを読んだらいいですか?)
How can I call you?
(どうやって呼べばいい?)

直接会って話す際は上記の例などがあります。気になったら聞いてみましょう。もちろんメールでこのように書く事もできます。
聞かれたらPlease Call me Maruka.(まるかって読んで下さい)と答えればわかり合えます。

何事も最初が肝心ですものね。相手に不快感を与えない為にも早めに呼び名を決めてしまうように心がけたいと思います。そうは言っても聞くタイミングって困りますよね。英語でただでさえテンパってますからね(苦笑)。英語を上達させて心に余裕を持ちたい限りです。

 - ビジネス英語 , , , ,