STUGLISH -英語勉強ブログ-

英語が話せる日を夢見て勉強中。 ビジネス英語から日常会話まで。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

映画「悪の教典」を見たけどついでに英語勉強

      2015/08/04

こんにちはしいたけは好きじゃない。まるかチップスです!

話題になっていた「悪の教典」みました。
確かにあれは後味が悪い映画でしたね。ある意味面白くて頭に焼き付いて一生忘れないような映画です。続きがあるなら見てしまうのかな。

ついでに悪の教典は英語だとLesson of the evil.と訳されています。
教典って言葉は日本語でも意味がピンとこないんですが教育上や宗教上の書物をさすようで、そのまま英訳するとcanon(基準・根本原理の意)が私の辞書には割り当てられていました。でも映画の方ではlesson(教え・教訓の意)が割り当てられています。
日本語と英語の辞書では表せないニュアンスで決められているのかなと思います。

にしても見終わった今もなんだか嫌な夢を見そうで眠れなかったのでブログ更新しました。
嫌な感じのが好きな方?は見てみると良いかもしれません。

悪の教典 DVD スタンダード・エディション

 伊藤英明さんや染谷将太さんなど出ている人は豪華なんですけどね。

U-Nextのトライアルだと無料でみれます。



U-Nextは海外ドラマも字幕板であるので英語のリスニングにちょうどいいです。16日間無料なので、充分1シーズンくらいは見る事ができます。

 - 日記 ,