STUGLISH -英語勉強ブログ-

英語が話せる日を夢見て勉強中。 ビジネス英語から日常会話まで。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

英会話でのあいさつのいろいろ

      2015/07/20

こんばんは、まるかチップスです。
何ごともあいさつって大事ですよね。あいさつからコミュニケーションが始まるともいえるのではないでしょうか。
whats_new
私が通っている英会話スクールでは最初に数分間、「What’s new?」(最近どうよ)に答える時間があります。簡単そうなのに最初はなんて言えばいいかまったく浮かばない。私は今でもまともな返事ができていないです。けれどもこのWhat’s newは実際によく使われています。

そこで英語でよく使われているいろいろなあいさつの表現をご紹介していきたいと思います。

☆例文
What’s new. (なんかあった?)
私がよく聞かれているあいさつです。近況を聞かれている感じで、最近どう?ともとれると思います。
あまり長いこと話す必要は無いんですけど、英語を勉強してる場合はそこから話を膨らますのも良いかもしれません。
一般的な解答返事はこんなところでしょうか。
Not, much.(特にないな)
I’m pretty good. (いい感じよ)
Not bad. (悪くないよ)

How’s it going? (どうよ?)
これもWhat’s new?と似たりよったりです。itは省略してくることもあります。
こちらの解答も上記と一緒なのですがせっかくなので違った回答例にしてみました。
Fine. (いいよ)
Good. (いいよ)
Keeping busy(忙しくやってるよ)
Not so bad. (そんな悪くもない)

What’s up ? (何してんの?)
こちらはアメリカでよく使われている表現です。「What are you up to?」(何してるの?)の略だそうで、なんかちょっと怖いお兄ちゃんとかがWhat’s up, manとバスケしながら使ってそうなイメージです。ちょっとフォーマルではないのでビジネスでの知り合いや初対面の人とは使わない方がいいです。あと女性はあまり使わないようです。友達にするノリの良いあいさつといった感じです。
こちらの回答例。
What’s up?
Not, much.(特にないな)
What’s up?で返事になるところが不思議ですが、ノリの良いあいさつなのでノリで答えるのですかね。

今日のところはこんなところにしておきます。ちなみに返答し終えたら、And you ? (そっちは?)と聞き返すのもお忘れないように。

 - 英会話