STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

都市伝説って英語でなんていう?

   

こんにちはまるかチップスです。

私は都市伝説が好きなのですが、都市伝説って英語でなんというのでしょうか。

Urban legend

調べてみたところ結構単純で「Urban legend」でした。
※ Urban = 都市の、 legend = 伝説
別の言い方もいろいろあるようで、その一部としては「Urban tale」とも言えるようです、またイギリスでは「urban myth (myth=作り話)」とも言うようです。
調べた感じ、Urban legendが一般的そうなのでUrban legendを覚えておけば話す分には通じそうです。

『Keeping Up With The Joneses』という映画を見ていたらUrban legendという言葉が作中で使われていました。
ただ舞台が都市ではなかったので、「Urban legend」を使った後に「suburb legend」の方があってるかもね、とジョークを行っていました。一応「Urban legend」は都市でなくても使っていいようです。日本と同じ感覚ですかね。
実際にその英語が使われているのを耳にすると印象に残って覚えやすいですね。

海外の都市伝説

さてせっかく都市伝説について調べたので、きになるのは海外のUrban legendです。
WikipediaのList of urban legendsの中から気になったものを軽く調べて見ました。

ひとつめは「The Hook (The Hookman)」
フック船長のように片手がフックになっていて、公園に停めてあるカップルの車を襲うらしい。
1950年代の話で有名なUrban legendらしいです。

2つめは「The Licked Hand (The Doggy Lick)」
10代の女の子に有名なUrban legendらしいです。
内容としては、女の子が犬と一緒に留守番をしていると、ニュースで殺人鬼が逃げたことを知ります。怖くなって家の全ての鍵をしめました。
女の子は部屋で眠ることにするのですが、怖いので犬も彼女のベッドの下で一緒に寝かせます。眠りについてしばらくすると、バスルームから水が滴るような音を聞いて目が覚めます。その音が怖いのだけれど、彼女には原因を突き止めにいく勇気がありません。気分を落ち着かせるために女の子はベッドの下にいる犬に手を伸ばします。すると手を舐めてくれて、彼女は安心します。そのおかげで再び眠りにつきました。
朝、女の子が目覚めてバスルームへ行くと、切り刻まれた犬がバスルームに吊るされていました。そして壁には血で”HUMANS CAN LICK, TOO.”(人間も舐めることができる)と書かれていたのです。

こえぇぇぇ。なんだこの話。
怖くなったので調べるのはこの辺にしておきます。
陰謀系の都市伝説が好きなので、そっちも調べてみようかな。

 - 英会話