STUGLISH -英語勉強ブログ-

英語が話せる日を夢見て勉強中。 ビジネス英語から日常会話まで。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

英語版のゲームをプレイして暇つぶし英語勉強

      2015/07/04

最近逆転裁判がどうしてもやりたくなって逆転裁判2を購入しました。

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

新品価格
¥842から
(2015/7/3 00:24時点)


逆転裁判2を立ち上げて驚いたのは英語と日本語でプレイできるということです!
一度普通に楽しくプレイして今英語版で再びプレイしています。
やってみて思うのですが英語版のゲームは勉強になるなぁと思います。
まじめに読むとつかれるので適当に読み進めるのですが、楽しみながら2、3個でも単語が覚えられるならお得な気がします。
とりあえず逆転裁判2では「意義あり!」が「Objection!」ということが覚えられます。
ゲームで覚えると個人的には忘れない気がします。
以前、ポケモンの英語版でプレイしていたときは「obtain」という単語が何かアイテムを拾う度にでてきて気になって調べた結果「手に入れる」という意味なんだとわっかてからは忘れずに覚えていられます。
なので英語版でゲームをプレイするのは息抜きや暇つぶしのついでになって良い勉強方法なのではないかとおもっております。

ポケットモンスター Y

新品価格
¥2,540から
(2015/7/3 00:31時点)

わざわざゲームを購入しなくてもスマホの無料アプリには当たり前ですが英語ベースで作られているものがいっぱいあります。
なのでネイティブの子供が遊ぶような絵本のようなアプリなどを落として遊んでみるのも飽きずに英語を勉強するコツなのではないかと思います。
ちなみに脱線しますがポケモンことポケットモンスターですが、海外ではPokemonと表記されています。
これはスラング英語(なのかな?)ではpoket monsterが男性の大事な部分を指すからなのだそうです。
なのでうっかり英語圏なんかでポケットモンスターの話をする際は、気をつけないと恥ずかしい思いをするかもしれませんね。
そうそうないシチュエーションだとはおもいますが(笑)

 - 英語勉強方法 , ,