STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

I’m brokeとは、なんて意味?

   

こんにちは、まるかチップスです。

先日カナダ人の友人と飲みにいく約束をしたのですが、その際にGoogle翻訳で検索してもいまいちよくわからなかった英語フレーズがあって困ったので、備忘録として残そうと思います。

そのフレーズはI’m brokeです。

実際には下記のように連絡がきました。

I’m broke this time. so I can’t go crazy.

意味がわかりません。
何かが壊れたんでしょうか、とりあえずクレイジーにはいけないらしいけれど。
考えてもわからないので、まずはGoogle翻訳で調べてみました。

Google翻訳結果
結果は「私は今回が壊れた。 私は狂って行くことはできません。」となりました。

どうやら私と似たような見解なようです。
Google先生が知らないということはスラングということでしょうか。

ここは素直に相手に聞いてみました。
返信を待っている間にもしや恋人と別れて落ち込んでるとか?などと考えてみましたが答えは違いました。
I’m brokeの答えの返信がこちらです。

Not as much money.
(あまりお金がない)

なるほど、I’m brokeとはお金がないということだったんですね!
言われてみるとうっすら昔、英会話教室で習ったような気もしますが英語は使わないと忘れていきますねぇ。
ということで友人は「お金がないからあまりたくさん飲めない(クレイジーになれない)」と言っていたのですね。

軽く、調べてみたところ、brokeには「文無しで、破産して」という意味があるようです。
また
例文も探してみました。

□例文

・I spent all of my money and now I’m broke.
(私は全てのお金を使い果たしたので、今お金がない。)

・I wish I could go skiing, but I’m broke.
(スキーに行きたいけど、お金がない。)

・I’m too broke to go out.
(お金がなさ過ぎて遊びに行けない。)

I’m broke. 使う機会がたくさんありそうなので、これから使っていきたいと思います。
いい勉強になりました。

 - フレーズ