STUGLISH -英語勉強ブログ-

英語が話せる日を夢見て勉強中。 ビジネス英語から日常会話まで。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

オーストラリアへきたもののどうすればいいのやら

   

こんばんはまるかチップスです。
ワーホリへきたものの、当てにしていた仕事は求人がなく。
不安な毎日です。

不幸中の幸いで運良く滞在しているキャラバンパーク内の清掃員にはなれたので家賃はかからなくて済んでいて少しほっとしています。

inverell_6

田舎のオージー達の英語のなまりもすこしずつ慣れてきて、友達もできて楽しくもあります。

けれども収入がないので何かしなければお金がなくなっていくばかりです。
そこで毎日暇してても仕方がないので、求人をみてセカンドビザを取得すべくファームへいくべきなのか、シドニーなどの都市へでて仕事を探すべきか悩みます。

ファームなどの重労働は30歳の体力でできるものなのかどうか。
私はもともと運動とかしてないですし、無職でダラダラしてたし。
パッキングとかならいけそうな気もするけれどいまいち想像がつきません。

都市の場合、ローカルの仕事を見つけられるほどの英語力が自分にあるとも思えないし。
ジャパレス(ジャパニーズレストランの略)なら働けると聞くけれども、接客って英語なのかしらと思うとビビってしまう自分もいたりして。。。
でも都会へいけば学校に通えそうなのが魅力的です。友達できそうだし。

にしても国が違うだけで、何もかもにビビりまくりです。

英語まったくしゃべれなくても仕事見つけちゃう台湾人の行動力とネットワーク。

事前にきっちり勉強して英語がわりと喋れる韓国人。

日本人というか、自分にはネットワークも語学力もない。

帰るまでにいろいろ身につけて帰れるんだろうか。

ひとまず英語の勉強を頑張るしかなさそうです。
なぜかあまりやる気もおきないのですが(笑)

 - ワーホリ