STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

ビーサンって英語でなんていう?

   

こんにちはまるかです。

フロリダディズニーランドへ行こうと計画中に、友人が私の履いているビーサンを指差してなにやらごにょごにょ言っていました。その際にビーチサンダルの英語がわからなかったので思い出も含めて備忘録として書こうと思います。

flip flops

友達のごにょごにょから、ビーチサンダルの話であることは推測できたもののきちんと聞き取れず。「ビーサンがどうしたのよ?」と聞くも通じず。 あ、ビーチサンダルか!と言い直してみるも、相手の口からはビーチサンダルという言葉は出てこず。なにやらフリップフラップと言っています。

ビーチサンダルって通じないのかと思い調べてみると、どうやらflip-flopと言うようです。「パタパタとサンダルが鳴る音」という意味が辞書では一番に出てきますが、「ビーチサンダル」の意味もあります。他にも「とんぼ返り」、「宙返り」という意味もありました。
ビーチサンダルは残念ながら和製英語で、会話中にこりずに何回も言ってみましたが全く通じませんでした。

どうでもいいことですが、友達が言いたかったことは、「ビーサンだとジェットコースターで飛ばされるかもだから履かない方がいいよ」というなんとも優しい助言でした。履かないけど。

せっかくなのでついでに。ジェットコースターも和製英語で残念ながら通じないんですよね。英語でジェットコースターはRoller coasterとなります。こちらは思い出しやすそうな英語ですね。

ちなみに私が間違えて聞き取っていたflip-flapだと「繰り返される動きと音」という意味で全く別ものでした。またサッカーのドリブルの技にもflip-flapがあるようです。今度サッカー青年にあったら見せてもらおうと思います。

 - 単語