STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

Toned bodyとTanned bodyってなんて意味!?

   

こんばんは、まるかチップスです。

最近英語より遊びを優先させてしまっています。
身を引き締めたいところです。

さてシェアハウスで一緒に住んでいた韓国の女の子がいつも好みの異性の話をする時にToned bodyが好きでたまらないと話していました。
私ははじめToned(トーン)の部分をtan(タン)と聞き間違えて、Tanned bodyだと思って話を聞いていました。
ちなみにTanned bodyは日本語にすると「日焼けした体」という意味です。

けれど聞き間違えていたのものの、会話は以外と成立していました。

それでも彼女は話すたびに、今日スポーツジムで素敵なToned bodyの人がいたとか、Toned bodyに触りたいとか言っており、どうもタンって言っていないなと気がついて調べてみました。

その結果Tonedという単語があることをしりました。
ずばりその意味は「〈体筋肉などが〉引き締まった、たくましい」です。

そこでようやく彼女はずっと「たくましい体」、Toned bodyが好きだと言っていたことに気がつきました。
どうりで、筋肉の話ばかりすると思った(笑)

せっかくなので例文を調べてみました。

□例文

・I got pretty tan.
(私はかなり日焼けした。)

・I pretty much didn’t tan.
(私はほとんど日焼けしなかった。)

・He looked tanned and fit.
(彼は日焼けして健康に見えた。)

あまり使わないのかもしれませんが、urban dictionaryを見ていると、良き友やcool asian(いけてるアジア人)をtanとも言うようです。

・Beautifully toned arms and shoulders.
(美しい引き締まった腕と肩)

・She has a sleek swimmer’s body, all muscled up and toned!
(彼女は肉付きのいい水泳選手の体で、全ての筋肉が鍛えられ引き締まっている。)

人と話すことで知らない英語に触れてとても勉強になりました。
都合のいいように英語を解釈しないようにちゃんと覚えていけるよう頑張ろう。

 - 単語