STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

ステルス(stealth)ってなんて意味!?

   

こんばんは、まるかチップスです。

映画の「帝一の國」を見ました。
楽しすぎて漫画も読みました。

友達の弟くんが古屋兎丸が面白いと言っていたけれど、気にしなかった今までに後悔しました。

さて今回の英語は漫画「帝一の國」で毘沙門天様が帝一くんに授けた知恵「隠密攻撃」で使われた英語。
帝一くんにいわせば「ステルス爆撃。」のこのステルス。
初耳だったので響きからして英語ではないと思ったのですが調べてみたら、英語でした。

「 stealth = 内密に、ひそかに、こっそりと 」

さすが帝一くん、語彙力素晴らしいですね。
steal(盗みをする)はまだ聞きなじみがあったんですけどね。
stealに「こっそりと動く」なんて意味があったことをしりませんでした。

余談ですがスキルス(scirrhous)という意味だってことも勉強になりました。

さて調べたので、使えるようになるために例文を集めてみました。
覚えて帝一くんなみに使いこなせるようになりたいものです。

□例文

・The stealth issue of the presidential race.
(大統領の見えない問題。)

・The SWAT team carried out a stealth raid on the house, which was believed to be harboring a terrorist cell.
(SWATチームは、テロリストの支部を隠していたと考えられていた家に秘密の捜索を行った。)

・The greatest pleasure I know is to do a good action by stealth and have it found out by accident.
(私の知っている最大の喜びは、ひそかによい行いをして偶然人に知られることである。)

ステルス機なんて言葉も耳にしたことがあったことを思い出しました。
この場合のステルスは軍用機の兵器をセンサー類から探知されにくくする軍事技術のことを言うようです。
気づいていなかっただけで耳にしていた言葉だったんですね。
もっと日頃から英語を意識しないと覚えられないですね。

 - 単語