STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

招待状って英語で何という?

   

最近英語の単語力(語彙力)の無さをなんとかしようと
英語勉強界ではよく聞くの金のフレーズをついにゲットしたので金フレで英単語の勉強をしています。

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)


聞いたらわかるのにパっとは出てこない良い問題がたくさん出てきます。

その中でわからなかった「招待状」という意味の英単語について書きたいと思います。

「招待状」のを英語にすると答えは下記です。

招待状を英語で?

invitation

invitation(インヴィテーション)。絶対聞いたことあるのに、結婚式の招待状とかに書いてあるのをみたことがあるのにすっかり忘れていました。

invitation card

invitation letterとも言うようですが、VISA取得時の招聘状などで使われていたりしてフォーマルな印象です。
バースデーカードなどと同じように招待状をinvitation cardとも言います。紙(書類)なのかカードなのかの違いのような気もします。

invitationの他の意味

招待状・案内状の意味のほかに、「招待」、「誘い」、「勧誘」という意味もあります。

invite(誘う)はわりとよく使ったり、聞いたりで耳にするんですがinvitationとなると使ったことがなかったです。

ということで実際に使えるように例文をまとめてみました。

invitationを使った例文

Thank you very much for your invitation to the ○○ Event.
(○○イベントへの招待ありがとうございます。)

Aki accepted an invitation to go to Australia.
(アキはオーストラリアへ行こうという誘いに応じた。)

Admittance by invitation only.
(入場は招待者のみ)

The letter of invitation miscarried.
(その招待状は届かなかった。)

I sent you a letter of invitation today.
(私はあなたに今日招待状を送りました。)

Remember, the main thing when declining an invitation is to be polite and tactful.
(招待を辞退する際の大事なことは、そつなくそして礼儀正しくすることだと覚えておきましょう。)

Invitation letter from guarantor in Japan.
(日本の保証人からの招聘状/招待状)

I will be accepting the invitation to the wedding.
(結婚式への招待に応じます。)

いつかフォーマルな招待状をもらった時のために、丁寧な返事の仕方など英語でさらっとできるように勉強しておきたいと思います。

 - 単語