STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

英語のSpeakeasyってなんて意味?

   

お店の紹介文を読んでいたら、Speakeasyという単語が使われていて意味がわからなかったので調べてみました。

Speakeasyの意味

speakeasy

Speakeasyはアメリカの禁酒法時代にできた言葉で隠れてお酒を飲む「もぐり酒場」という意味があります。

そこから派生して現代では「隠れ家バー」や「隠れ家カフェ」などのお店を表す言葉としてやレトロなスタイルのバーという意味としても使われるようになったようです。

意味がわかるとSpeakeasyって単語かっこいいですね。同じ意味でBlind Tiger、Blind Pigという言葉もあります。

Speakeasyを使った例文

Speakeasies were once an illegal place.
(もぐり酒場はかつて違法な場所だった。)

Today’s Speakeasy are often small and almost impossible to find bars.
(今日のスピークイージーは小さいことが多く、見つけるのがほとんど不可能なバーです。)

The hot dog stand had a drive-up window, outdoor seating and at one point, a speakeasy in the basement.
(そのホットドッグスタンドはドライブスルー窓口と屋外席ともう一つ、隠れた地下室があります。)

 - 単語