STUGLISH -英語勉強ブログ-

Study + EnglishでStuglish(スタグリッシュ)です。よろしくお願い致します。英語が話せる日を夢見て勉強中。 まだまだ英語に翻弄されていますがビジネス英語から日常会話まで勉強しています。夢は字幕無しで映画を見る事です!

*

2次元とかの次元って英語でなんという!?

   

最近、11次元やら9次元なんていう想像を超えた次元の話をよく耳にします。
映画のインターステラーをみてから興味が湧いたせいもありますが。

さてそんな次元は英語でなんというのでしょうか。

8-cell-simple

「次元」は英語で「dimension」と言います。

寸法や面積、大きさといった意味もある「dimension」ですが次元や面という意味もあるんですね。
調べていたらもうひとつ「dimensional」という英語も「…次元の」という意味があるようです。
他にもdimensionality「次元(性)」まで出てきてややこしいです。

dimensionとdimensionalについて調べだしたら長くなったので、別でまとめました。

せかくなので調べた「dimension」と「次元」の英語の例文を紹介します。

例文

His personality has several dimensions.
(彼の性格にはいくつかの側面があります。)

※dimension = (問題などの)面

The dimensions of the room are 26 feet by 15 feet.
(部屋の寸法は26フィート×15フィートです。)

The estate agent’s brochure specifies the dimensions of each room.
(不動産業者のパンフレットは各部屋の大きさを明記しています。)

Space-time has three dimensions of space and one of time.
(時空は3次元の空間と時間を持ちます。)

the fourth dimension
(四次元)

1st dimension
(1次元)

The first dimension is a line connecting any two points.
(1次元は2つの点を結ぶ1つの線です。)

2D(2 dimensional) animation
(2次元アニメーション)

The Man from the 9 Dimensions
(9次元から来た男)

参考サイト:CambridgeDictionary | dimension

ちなみにドラえもんの4次元ポケットは「Forth Dimensional Pocket」と呼ぶようです。

 - 単語